忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/19 22:16 】 |
G2.1Nu搭載機能について No.1

G2.1Nuに搭載されている非常に多くの機能の中から、特長的な機能を中心にしてご紹介していきます。
まず最初は、やはりギターエフェクターとしてもっとも 大切なサウンド面からご紹介します。

★リニューアルされたドライブサウンド

G2.1Nuでは、緻密なデータ解析に基づき、すべてのドライブサウンドをリニューアルしました。
ゲインや倍音成分など細部まで磨き上げられた20タイプのギターアンプ/ストンプボックス・モデルに、抜群の音抜けと存在感を誇るZOOMオリジナルサウンドも搭載。
ギターのボリューム操作やピッキングへの追従性を高めて、ギタリストにとって弾き応えのある表現力豊かなトーンを実現しています。


★真空管アンプの歪みを再現

人間の可聴範囲を超える高周波成分が豊富に含むことで、人に心地よさを感じさせる真空管アンプが生み出す歪み。
G2.1Nuは、超高音域を出力できるサンプリング方式と高解像度シグナル・プロセッシングを採用することで、真空管アンプ特有の倍音成分豊かな歪みを、緻密なデジタルモデリング・テクノロジーでついに再現しています。
デジタル臭さを排除した、G2.1Nuの新しい機能です。


G2.1Nuの詳細はこちらから⇒⇒⇒


PR
【2010/12/02 12:38 】 | G2.1Nuの搭載機能
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>